お得な販売SALE
*

アルインコ DR-BU60D 簡易業務無線機

DR-BU60D
  • 5373_ext_500

車両または事務所に設置して使用可能な、防水型も使えるツインマイク対応デジタル65チャンネル対応のUHF簡易無線機

車両に設置または、事務所に据え置くことが可能なモービルタイプのデジタルHF簡易無線機DR-BU60Dは、濡れた手でも握れるEMS-500防水マイクや離れた場所で使用可能なケーブル長5mのEMS-501マイクと対応可能など多機能、優れた操作性、設置しやすさとツインマイクに対応した簡易無線機です。
製品名 DR-BU60D
メーカー アルインコ
免許 免許申請が必要
サイズ 140(幅)×178(奥行き)×40(厚さ)mm
重さ 1.2kg (本体とマイクEMS-61含む)
防水 なし
防塵 なし
カラー ブラック
付属品 取付金具
電源ケーブル
マイク(EMS-61)
通話方式及び
チャンネル数
ダイレクト)65チャンネル
467MHz/デジタル 65波

メーカー希望小売価格 オープン価格

7,700(税別)

お得なアクセサリーとのセットはコチラ
弊社では、訪問営業と同じように通信範囲・業務内容・ご使用目的などをお電話で納得いくまでお話しさせていただきます。お安くご提供するために、WEB上ご提示出来ない金額の部分がございますが、無駄なコストを省いたオンライン特別価格でご案内いたしますので、まずはお問合せ下さい。

ポイント

  • 従来のアナログ無線機との互換性を備えたデュアルモード機
  • DCDCコンバーター内蔵。12/24V対応
  • 情報を守る高度な秘話機能
  • 手元で操作が可能なマイク付属
  • デジタルならではの明瞭な音声
  • スピーカー内蔵電源DM-S104とセットで据え置き型に
  • 2系統の連絡が可能なデュアルオペレーション搭載

最適な用途

  • 町内会・自治会・危機管理BCP
  • 高層ビル・商業施設
  • ゴルフ場・スキー場
  • 運輸・配送業務・デイサービス

通話距離

  • 見通し~約200mの範囲
  • 見通し~約1.5kmの範囲
  • 見通し~約5kmの範囲

使用方法

  • 通話ボタンを押しながらの交互通話

カタログ

アナログ無線機の使用制限ご案内

2008年の電波法改正により、これまでのアナログ簡易無線機(400MHz帯)は2022年11月30日までしか使用できなくなりました。引き続き簡易無線機を利用するには、デジタル簡易無線機に移行する必要があります。

アナログチャンネルの停波について

各種業務無線のデジタル化に伴い、UHF簡易業務免許局も2022年(平成34年)11月末以降、アナログモードは停波することが決まっています。
デジタル・アナログデュアルモードの免許局(DJ-BU50ADとDR-BM50AD)をお使いでしたらアナログ部分の停波改修と免許の変更届が必要となります。該当製品に同梱する注意書はこちらです。

初めてのご利用でご不安の方にレンタルをオススメします!

株式会社インカムでは安心してご導入いただくために、『レンタル』をご用意しております。

*

無線機やトランシーバーをいきなり購入して、電波が届かなかった…、思っていた使い方ができなかった…、などのお声をよくお聞きします。

トランシーバー、無線機の大きさやオプションの使い勝手、通信距離など、初めてのご利用にご不安がございましたら、ぜひレンタルをご利用下さい。
[インターネット限定]キャンペーン
トランシーバーのレンタル・購入をご検討の方はお気軽にご相談ください
ページトップへ