お得な販売SALE
*

アルインコ DJ-BU50AD 簡易業務無線機

製品単体購入 対応アクセサリー
DJ-BU50AD

デジタル65チャンネル&アナログ35チャンネルを実装したデュアルモードUHF簡易無線免許局 [生産終了品]

アルインコ DJ-BU50AD デジタル簡易無線機は、デジタルチャンネル65チャンネルと現行のアナログ簡易無線機とも通話可能なアナログ35チャンネルを実装し、送信出力がパワフルな5W、バランスの良い2W、消費電力の少ない1Wの切り替え機能やデュアルオペレーションを搭載したUHF簡易無線機(免許局)です。(アナログ35チャンネルにつきましては、2022年11月30日までの使用制限となっております。以降はアナログ波が出ないように免許及び機器に措置が必要となります)
製品名 DJ-BU50AD
メーカー アルインコ
免許 免許申請が必要
サイズ 56.9(W)×98.5(H)×43.5(D)mm
重さ 281g (EBP-82バッテリー装着時)
バッテリー
運用時間
約8時間(EBP-82使用時)
約11時間(EBP-81使用時)
送信5受信5待受け90/5W時
防塵/防水規格 IP67
カラー ブラック
付属品 アンテナ
ベルトクリップ
通話方式及び
チャンネル数
ダイレクト)100チャンネル
465,468MHz/アナログ 35波
467MHz/デジタル 65波
JANコード 4969182331189
弊社では、訪問営業と同じように通信範囲・業務内容・ご使用目的などをお電話で納得いくまでお話しさせていただきます。お安くご提供するために、WEB上ご提示出来ない金額の部分がございますが、無駄なコストを省いたオンライン特別価格でご案内いたしますので、まずはお問合せ下さい。

ポイント

  • 頑丈なポリカーボネイトボディ
  • IPX7保護等級防浸性能
  • 大容量700mWのスピーカー音量
  • 2系統の連絡が可能なデュアルオペレーション搭載
  • 送信出力切替機能5W/2W/1W
  • ショートメッセージ機能
  • 急に倒れた際に自動発呼するショックセンサー機能

カタログ

アナログ無線機の使用制限ご案内

2008年の電波法改正により、これまでのアナログ簡易無線機(400MHz帯)は2022年11月30日までしか使用できなくなりました。引き続き簡易無線機を利用するには、デジタル簡易無線機に移行する必要があります。

アナログチャンネルの停波について

各種業務無線のデジタル化に伴い、UHF簡易業務免許局も2022年(平成34年)11月末以降、アナログモードは停波することが決まっています。
デジタル・アナログデュアルモードの免許局(DJ-BU50ADとDR-BM50AD)をお使いでしたらアナログ部分の停波改修と免許の変更届が必要となります。該当製品に同梱する注意書はこちらです。

初めてのご利用でご不安の方にレンタルをオススメします!

株式会社インカムでは安心してご導入いただくために、『レンタル』をご用意しております。

*

無線機やトランシーバーをいきなり購入して、電波が届かなかった…、思っていた使い方ができなかった…、などのお声をよくお聞きします。

トランシーバー、無線機の大きさやオプションの使い勝手、通信距離など、初めてのご利用にご不安がございましたら、ぜひレンタルをご利用下さい。
製品単体購入 対応アクセサリー
[インターネット限定]キャンペーン
トランシーバーのレンタル・購入をご検討の方はお気軽にご相談ください
ページトップへ